BLOG

2019.06.03

配牌

EITA KITAMURA

Planner

SPARKブログを御覧になられた方、はじめまして。
TYO5年目の、北村永太と申します。

新卒入社してから約2年半、制作業務をしておりました。
2018年から企画演出のお仕事をさせていただいております。
ギャグと、クールなものが好きです。

みなさんは、
例えば企画を考えていて煮詰まったときに、
他のことをして切り替えようとしても
頭の片隅にチラついてしまうという経験がおありですか?
僕はしょっちゅうあります。
そんなときにいい方法があります。

麻雀です。

1.jpg

僕は唯一の趣味が麻雀です。寂しい人間ですいません。

麻雀をしているときは他のことは一切考えないです。
というか、考えられないです。

この「他のことは一切考えられない」
というのが企画を考える上で良いことだなと思います。

終わったあとにポロッと思いついたり、
自分の中で捨てていた企画の復活方法を思いついたりします。

それだけでなく、麻雀というのは想像力を養えるゲームだなと思います。
先程の写真は配牌(いわゆる、ババ抜きとかで最初に配られる手札)です。

さして良いとは言えないです。(4シャンテンですね)
ここから自分の手をどう育てていくかを考えます。

人によっては、早くて安い手に仕上げにいったり、諦めて次のゲームに期待したり、
じっくり重厚に育てていこうとしたり、千差万別だと思います。

座った人の考え1つで、その局の展開は大きく変わります。
もちろん想像した展開どおりになんかいきません。

自分の思っていた以上に大きな手になることもあれば、とんでもない負け方をすることも
あります。

まるで人生です。いい引きもあれば、悪い引きもある中で、精一杯できることをしていくの
が麻雀の魅力だと思います。

2.jpg

僕もTYOという会社に頂いた配牌を、
想像力を働かせて大きな手にできるようしっかり育てていきたいです。

まとまりのない文ですいません、こんなこと言ってますが麻雀が好きなだけです。

3.jpg

※10巡目でテンパイ(あと1枚でアガリ)しました!リーチです!

結果はリーチ・平和・一気通貫・赤1・裏1の跳満(高い手)でした。嬉しかったです。

次回は高崎さんです!
いつも気をかけてくださる、頼れるアニキです!
よろしくお願いします!